活動報告
不正経理問題視察

毎度報告が遅くて申し訳ないのですが、先月の中旬、民主党県議会議員有志で、岐阜・愛知に視察に行きました。岐阜は2006年に、愛知は2008年に不正経理が発覚しており、不正経理の調査方法や、再発防止策の事例を学ぶための視察で […]

続きを読む
矢崎REPORT
矢崎REPORT・Vol.8

2009年11月発行 9月議会の報告を、常任委員会質疑の抜粋で掲載しています。 約30億円にものぼる不正経理発覚後初の議会。常任委員会の質疑によりその手口が明らかになりました。再発防止、信頼回復のためにも引き続き厳しい追 […]

続きを読む
矢崎コラム
矢崎コラム・vol.4

「不正の引き継ぎ」判明 10月14日、商工労働企業常任委員会で、不正経理問題について質疑を行いました。新聞にも報道されましたが、私の質疑により、商工労働部の部署では、経理担当者が変わる際、前任者が後任者に不正金を口頭やメ […]

続きを読む
矢崎REPORT
矢崎REPORT・Vol.7

2009年9月発行 1面には森田知事初の定例会となった6月の議会報告を、一般質問の抜粋で掲載しています。「大地震対策」として帰宅困難者と液状対策の強化を要望しました。 2面には一般質問の抜粋として「景観行政」「教育問題「 […]

続きを読む
矢崎コラム
矢崎コラム・vol.3

不正経理の徹底解明を行う調査会発足 今月7日に明らかになった約30億円にも上る不正経理は、県の信頼を根底から覆す大問題であり、民主党県議団にも、追及を求める声が多数寄せられています。 不正経理は県の全401部署中、約96 […]

続きを読む
矢崎コラム
矢崎コラム・vol.2

八ッ場ダム中止を求めて 森田県政初の定例会・6月議会で一般質問に立ち、八ッ場ダム中止を再度検討するよう要望しました。知事は、所信表明で「無駄な公共事業を排し一切の利権政治とは決別する」と明言。その一方、就任直後に出席した […]

続きを読む
矢崎REPORT
矢崎REPORT・Vol.6

2009年4月発行 堂本知事最後の2月議会報告を抜粋して掲載しています。 予算委員会の質疑では「東葉高速鉄道の経営の見直し」を要望し、常任委員会の質疑では、未利用エネルギーの活用やESCO事業拡大による「環境施策の充実」 […]

続きを読む
矢崎コラム
矢崎コラム・vol.1

森田県政最大の課題 堂本県政が幕を閉じ、千葉県は新たに森田知事を迎え、今まさにスタートを切ったところです。ご存じの通り、千葉県は長年にわたり財源不足を起債で補う借金財政が続いており、平成20年度末の県債残高は、2兆573 […]

続きを読む
矢崎REPORT
矢崎REPORT・Vol.5

2009年1月発行 1面には今年の年頭にブログに掲載した「明日への一歩」の記事と、12月議会の議案に数多く出された「指定管理者制度」への提言などをまとめて掲載しています。また、県が毎年行っている「県政世論調査」の結果も掲 […]

続きを読む
矢崎REPORT
矢崎REPORT・Vol.4

2008年11月発行 1面には10月議会報告を、一般質問の抜粋で掲載しています。来年4月で任期の終わる堂本知事に、「三番瀬再生計画」、「八ツ場ダム計画の容認理由」の質疑と、「中小企業支援の充実」の要望、「緊急医療センター […]

続きを読む