秋の決戦までに残された日々を全力で駆け抜けて参ります

先週木曜日は下総中山駅で、守屋貴子県議(市川市選出)と駅頭を行いましたが、1週間前の原木中山駅と同様に、下総中山駅も市川市と船橋市の市境にあるため、野田佳彦元総理大臣からお声をかけて頂き、合同駅頭をさせて頂きました。

矢崎事務所のインターン生1人も朝の駅頭初参加。若者らしく爽やかに、皆さんに挨拶してくれました。

そして、今回はなんと野田元総理が市川側に立って、ご自身のかわら版と私のリーフレットを一緒に配って下さいました。本当に感謝の言葉しかありません。
野田元総理の応援に応えるためにも、秋の決戦までに残された日々を全力で駆け抜けて参ります。