県土整備常任委員会

先週の木曜日、千葉県議会で私が所属している県土整備常任委員会が開催されました。
私は千葉県のマンション政策について質疑しました。
分譲マンションの多い千葉県にとって、マンションを適正に維持管理していくことは必須の課題だと考えています。
しかし、今回の質疑で明らかになったことは、千葉県にはマンション政策を専門に担当する職員がいないということです。

これでは、今後、予想されるマンションの諸課題を解決していくことは困難だと言わざるを得ません。
マンション政策先進自治体の東京都が設置しているマンション課を千葉県にも作ってもらいたいですが、まずは専門の担当者を配置することを強く要望しました。