県の防災力向上に努めて参ります

一昨日、台風19号による竜巻で甚大な被害を受けた市原市に同じ会派の大崎県議と菊岡県議の3人で行ってきました。
風速55メートルという凄まじい突風の跡は想像を絶する光景が拡がっていました。
建物も車も跡形も無くなっており、人命までも奪う自然の恐ろしさを改めて実感しました。
そして、これから私達がしなければならないことは、この予期せぬ竜巻で被災された皆さんの生活を早期に元に戻すことです。
また、消防現場の方からも、県に対する要望をお聞きしました。


しっかりと県に伝え、県の防災力向上に努めて参ります。